2014年12月22日

寒い

ぼんです。先週は寒かったですねえ。雪も積もって早朝の車運転はひやひやでした。
DSC01160-1.jpg
自宅では薪ストーブが大活躍。やはり薪の消費が早く、薪割りしないと。
DSC01167-1.jpg


posted by obrigado at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

再開ゴルフ

ぼんです。こんにちは。

約5年ぶりにゴルフ再開ですゴルフ。しかし、悲しいことに全盛でやっていたころの面影は全くなく、練習場では真っ直ぐ飛ばない、ダフリ、トップ連発。先日、コース再デビューでスコア110でした。120切りが目標だったので、目標達成しましたが、内心では100切れるのではと思っていましたが甘かった。とりあえず道具のせいにして、購入してから一度も交換しなかったグリップを新規交換。乗じてドライバーとフェアウェイウッドも更新といきたいところですが、「あの人」が許すはずもなく爆弾。これからの目標は自己ベスト更新、夢の90切りです。

DSC01009.JPG
posted by obrigado at 17:18| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

お寺参拝

ぼんです。

お寺参りが趣味のような私ですが、最近行ってなかったので岡崎市内の法蔵時というお寺に行ってきました。

このお寺に行こうと思ったきっかけは、徳川家康さんのお父さんの広忠さんのお墓があるということで、ちょうど山岡荘八氏の歴史小説「徳川家康」を読んでおり、広忠さんは小説の前半で登場することから「これは行かねば」と思いました。また、新撰組の近藤勇さんの首塚もあり、チェックポイントでした。近藤勇さんの小説は最近読んだばかりでした(偶然晴れ)。

参拝客は我々一家のみ、こういう人知れず静かな雰囲気がとても癒されます。

IMG_4557-1.jpg
近藤勇さんの首塚。ミウそっちじゃない。

IMG_4564-1.jpg
松平広忠さんのお墓。こらっ、お墓に上ったらバチあたるぞ。


posted by obrigado at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

ほんのり切なく、嬉しかった思い出

ぼんです。小学2か3年のときの思い出。

img_1796192_54390570_0.jpg

当時、アニメ「ガンダム」が大流行で、私も熱中していましたTV。映画で「機動戦士ガンダム3めぐりあい宇宙」が上映されることとなり、私はとても見たくなって、CMで知ったと思うのですが、○ブンイレブンで前売りチケットを購入すると、もれなくポスターがもらえるということで、ポスター欲しさに両親にお願いし前売りチケットを購入しました。

チケットとポスターを入手して、私は大喜びだったのですが、ここで1つ問題が。鑑賞できる映画館が限られていて、行く予定だった映画館ではチケットは使えなかったのです。私が両親にお願いして購入したものだったので両親に対し、いたたまれないというか、もったいないことをしたという気持ちになりました。1,000円位だったと思いますが、当時の私にとっては大金でしたから。また映画も鑑賞できなくなってしまったと、ダブルで落ち込んでいましたもうやだ〜(悲しい顔)。その時父が、

「ポスター買ったと思えばいいじゃないか」

と、言ってくれたのです。おかげで私の気持ちは開放されましたグッド(上向き矢印)。また、うれしいことに映画にも連れてってくれることになりました。

後日、父と映画館に行きました。館内は人でいっぱい。立ち見でしたがあっという間に時間が過ぎましたわーい(嬉しい顔)。帰りにその映画館で、おいしいコロッケパンを買い父と分けて食べました。

150x150_square_17473480.jpg
たぶんこれ


なにげない日常の一コマですが、なぜかこの思い出だけは鮮明に憶えています。そう、たぶん言ってないと思うのでここで改めて言っておきます。

「お父さん、お母さん、ポスター買ってくれて、映画連れて行ってくれて、ありがとうるんるん

koga2.jpg
今は無き映画館、懐かしい映画
posted by obrigado at 11:55| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

アンパンマンの歌

ぼんです。こんにちは。

最近、娘が「アンパンマン」を連呼しております。おもちゃを見て「アンパンマン、アンパンマン」、スーパーでジュースのパッケージを見て「アンパンマン、アンパンマン」。アンパンマンで洗脳されそうです。

テレビで見たのですが、この歌の歌詞にはとっても深い意味があるみたいで調べてみると、やなせたかしさんの弟の存在があるようです。その弟は戦争で海軍に志願し、特攻隊として戦場に散ったそうです。それを思うと歌詞の捉え方がずいぶん変わります。みなさんも感じてみて下さい。

アンパンのマーチ   
作詞 やなせたかし 作曲 三木たかし

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも。

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為
posted by obrigado at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

献血

ぼんです。こんばんは。がんばってブログ更新してますよ手(パー)

先日、名古屋市内で仕事をしていたのですが、2時間程時間が空いてしまったので栄の献血ルームに行ってきました。もうちょっとで30回到達です。

時間が余っていたので当然成分献血を選択し、いざ献血室へ。看護師さんは「DVDはいかがですが」とおっしゃるので、1分程DVDの置いてある棚とにらめっこし、手にしたのがトム・クルーズ主演「宇宙戦争」でした。「これ、見たかったんだよなー」とただで見られるお得感をかみ締めながら、採血椅子へ。

DVDを見始めて1分位でしょうか、どうも様子がおかしいたらーっ(汗)。そして3分程経った時に確信しました。

「これ、見たことあるあせあせ(飛び散る汗)

あれ、いつ、どこで見たたらーっ(汗)と過去の記憶を遡っていくと、衝撃の記憶が・・。

「まさか、ここで見たひらめき

全容が判明致しました。過去にココ栄の献血ルームで献血したとき、同じDVDを手にして見ていたと。ということはやっぱり結末を見られない。成分献血ではせいぜい1時間弱で終わるので、映画の結末は見られない訳です。

途中から見ておけば・・、と後悔先にたたず。結局、前回同様ラストシーンを見ることなく献血ルームを後にするのでしたカチンコ

P2012_0122_201239.JPG献血ルームで貰った品。


posted by obrigado at 20:42| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

与作

与作は木を切る..、ではなくぼんです。こんにちは。

我が家には薪ストーブなるものがあり、うらやましいやら、めんどくさいやら、複雑な心境ですが、とにかく薪ストーブには薪が必要なわけで、廃材や庭に生えた木を切り倒して薪にしております。薪が少なくなってきたので、今日は薪作りの日となりました。
IMG_2641.JPGまさかチェーンソーを自分が使うとは・・・

先週業者さんが裏庭の大木の山桜を切り倒してくれたみたいで、これをせっせと丸太にして次の冬のための薪製作に向け乾燥させます。夏過ぎれば乾燥するので、薪割します。薪割といってもイメージしている斧で一刀両断ってのはなかなか難しく、楔でちまちまと薪割りをしております。
IMG_2644.JPG丸太、ってかユキちゃん邪魔犬

運動不足、メタボの私にとっては良い運動となりました。

IMG_2648.JPG
炎を眺めていると癒されます。


posted by obrigado at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

交通安全標語

ぼんです、こんにちは。

お盆休みを利用して、がぁ〜ミュとともに実家の栃木に帰省しました。帰省中に実家から程近い筑波山でお参りし、昼食はかにピラフで有名な「メヒコ」というレストランへいきました。何とこのレストランにはフラミンゴがいるのです飛行機。フラミンゴを眺めながらの食事というのもなかなか良かったですよ。ピラフも美味でしたレストラン

IMG_2268.JPG

さて、つくばから実家へ帰る途中、茨城県内の道路わきに交通安全標語が書かれているのぼりを発見しました目。アメイジングだったので、一部ご紹介します。

「危ねえべ 黄色止まれと 言ってっぺ」 信号

「知ってっぺ 飲んだら乗るな 忘れんな」 ビール

「事故の元 よがっぺ・いがっぺ かまわめよ」 手(パー)

ご当地感溢れる標語に脱帽でした。交通事故の多い愛知県人にも是非見て欲しいのぼりでした。栃木弁で読んだらがぁ〜ちゃんに爆笑されました。

尾張出身のがぁ〜氏によると、名古屋弁にするとこうなるみたいです。

「危にゃぁぞ 黄色止まれと 言っとるが」

「知っとる? 飲んだら乗るな 忘れたらいかんがね」

「事故の元 いいがや・いこみゃぁ かまわんがね」

〜だらぁ、でら、とか期待しましたが、出てきませんでした。方言はおもしろいですね。

IMG_2282.JPG最優秀賞

IMG_2286.JPG佳作
posted by obrigado at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

家庭菜園

ぼんです。こんばんは。

昨年秋から、突然「家庭菜園をやろう」と思いたって、自宅裏庭を屯田兵の如く開拓し、約畳2畳程の畑を作りました。

昨年秋は、カブ、聖護院大根、小松菜、ベビーリーフの種を蒔いて収穫することができました。

今年は違う野菜がいいなあと思い、フラワーセンターにて、ジャガイモ、スイカ、唐辛子、トウモロコシの苗を購入し、4月上旬に畑に植えました。

今の状態が写真の通りです。

IMG_2080.JPGこれはとうもろこし

IMG_2082.JPGじゃがいも、虫に食べられた葉っぱが気になります。

IMG_2079.JPGとうがらしの花が咲いたぴかぴか(新しい)

 今日は、畑の草むしりと殺菌殺虫剤の噴霧をしました。「ちゃんと実をつけてくれるのだろか」とやきもきしていますが、野菜栽培は本当に癒されます晴れ
posted by obrigado at 20:13| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

ハンター

ぼんです。こんばんは。

本日帰宅して、台所の窓を見るといつものように灯りに引き寄せられた蛾達が寄ってきていたわけですが、今日は別の生物が犬

トカゲ、イモリ、ヤモリexclamation&question

たぶんトカゲじゃないかと思われる生物が、窓の外側にへばり付いていました。そうすると一匹の蛾がおもむろにそのトカゲに近づいていきました。もしかしたら、食べるのでは・・と思ったのでじーっと見ていると、

「パクっ」ファーストフード

と、蛾を丸ごとご馳走様でした。すると、そのトカゲ氏(仮称)は別の蛾目掛けて走り出し、再度パクッとしてました。

「まさか、自宅でネイチャリングスペシャルがみられるとは・・・」

トカゲ氏のハントを直に見るなんて初めての経験です。次回はライオンのシマウマハンティングが台所で見られるのを楽しみにしております(現実無理、テレビで)。

追伸
 上記の通り、家の周りは山というか草というかの環境で、危険生物も多数目撃しております目 ミューは大丈夫かなあたらーっ(汗)






posted by obrigado at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

被災地の子供たちのために

ぼんです、こんばんは。約1年ぶりのブログ投稿です。

1年前のブログでの表題は「オブリ東京はどうなっているのか・・・」でした。そこから私の環境は二転三転四転?位して、今日は福島県で放射性物質を除去可能な浄水システムを、主に乳幼児施設、幼稚園、保育園へ設置する業務を実施しております。
DSC00085.JPG

写真は設置作業の様子です。私の他に見知らぬ男性がおりますが、何を隠そう私の20年来の旧友(K氏)です。彼とは小学校、中学校と同じクラスになったことがありましたが、高校登校時にたまたま同じ車両に乗車したのをきっかけに、アコギの師弟関係となりました(どっちが師だ演劇)。当時は恋愛の相談相手であり、ライブ仲間であり、人生つらいなぁであり、ゴルフ仲間であり、お互いで通算10,000Lはアルコールを飲んだ仲であり?!、最近では体の悪くなった箇所を自慢しあう仲です。

そんなK氏にちょっと力を貸して欲しいんだけど、と持ちかけたところK氏は快諾していただき今日の業務となりました。

今日は会津若松市のとある幼稚園での設置です。保護者の方には水道水の放射性物質の危険を指摘する方もいらっしゃるということですから、100%ということはありえませんが、リスクはかなり回避できます、と施設の方に説明しました。施設の方たちは大変ありがたいというお言葉をいただき、私自身もとても安心しました。

今回の浄水システム支援プロジェクトにご協力いただいた、会津若松市のS氏と雑談での話ですが、放射性物質の影響でとある地区の山菜取りが禁止となったそうです。原発事故の影響はじわじわと被災地を蝕んでいるように思います。

明日からも子供たちのために一仕事です。
P2011_0510_132722.JPG
茨城県内国道のガソリンスタンドにて


posted by obrigado at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

オブリ東京はどうなっているのか・・・

ぼんです。ご無沙汰での投稿です。

今日はがぁ〜ちゃんとのデートでしたハートたち(複数ハート)どこ行こうかと相談し何故か靖国神社へ。

IMG_0885 - コピー.JPG
 そこから今日の本題、御茶ノ水の楽器街へ。これからの活動を考えまずは、練習音源確認のための「レコーダー」、これが無ければライブにならん、とちょっと高価な「タンバリン」(名古屋に置いてきたボンバリン?!よりもっといいやつですわーい(嬉しい顔))、オブリ名古屋でいただいたマイク用の「ケーブル」を購入しました。

IMG_0893コピー.gif

その後は、課題曲5曲のキー確認やアレンジ確認のためカラオケに行き新品レコーダーにて録音るんるんいまいち使い方が分からず、途切れ途切れな録音で終わりましたが、うちに帰ってきてようやく使い方も判明exclamation×2今後は、こんな失敗もないでしょう。

予定では、来週末にでもスタジオ入りして初練習の予定です。
そう、とりあえずは二人で始めてみることにしたのです。

無理せず楽しくゆっくり活動していくことといたしました。

追伸
 御茶ノ水での楽器店探索後、秋葉原、御徒町を探索しました。トレンドの移ろひについていけないがーぼんでした。


posted by obrigado at 21:55| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

金曜日の夜、午後9時in錦三 〜早く家へ帰りたい〜

「一体自分はここで何をやっているんだexclamation&question

と、ガラス越しに見える錦三の街を並みを眺めながら、1人とんかつをほおばっている私。店の外には酔っ払ったサラリーマンの団体や着飾った女性があふれ、街は欲望渦巻いています。

「早く家へ帰りたいふらふら

でも、帰れない。なぜなら、仕事が終わっていないから。こんなことを考えているうち、頼んでもいないのに頭の中で「レイニーブルー」が流れ始める。

「余計空しくなるじゃないかもうやだ〜(悲しい顔)

結局、仕事が終わらないと帰れないという現実を再認識し、オフィスに戻るのでした(仕事おわして、早く帰んべ車(セダン))。


Image005.jpg 
仕事中にこの光景を見るのは正直辛い
posted by obrigado at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

初物

 ぼんです。

 5日の練習はいろいろ楽しい場面があった訳で。とりわけ私としては、

 生まれて初めて着ぐるみを着ましたぁ〜犬

また、それがみゅうぽんの持ってきてくれた「ぞうさん」で。前回のブログの流れで行くと、

 「やっぱり、あのぞうのお父さんに・・・」

 と、訳の分からない想像をゾウの着ぐるみを着ながら考えてましたもうやだ〜(悲しい顔)

 それともう一つ、

 タンバリンでオブリの演奏に参加したゾウ 
 つまらないオヤジギャクはやめてくださいパンチ)by Therigal Bonjoe 誰?

 タンバリンは楽しいですよ。ある意味ハセヤンのドラムより目立ちますし(ミスしたら)、何よりオブリ演奏全体の音が叩きながら聞けます(最高ですよ手(チョキ))。行進もできますしね演劇

 オブリでの新たな境地を発見したぼんでした。おしまい。




posted by obrigado at 20:48| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

泣き歌、泣け歌

 ぼんです。

 この世の中に、「泣き歌」「泣け歌」なるジャンル?があることを最近インターネットで知りました。ランキングで掲載されているサイトがありましたが私の知っている歌を挙げてみると、

「生きてることが辛いなら」森山直太朗
 外側から内側にじわじわっとくる感じ?!普通に泣けますもうやだ〜(悲しい顔)

「償い」さだまさし
 瞬涙雨。条件反射か?イントロで泣けますもうやだ〜(悲しい顔)

「あなたが美しいのは」小椋桂
 楽しそうな歌じゃないですか。ぅおっ、煙草の煙が目にしみるもうやだ〜(悲しい顔)

「千の風になって」
 これ泣いてたらステージになんなかんべな。でも、もらい泣きもうやだ〜(悲しい顔)

 そんな中で「旅立つ日」という歌がありました。知らない曲だったので、聴いてみましたが、

 これは泣きますよもうやだ〜(悲しい顔)

 新橋や錦三丁目?のサラリーマンが家に帰りたくなる歌だそうです。感動に飢えてる方は是非聴いてみて下さい。
 
posted by obrigado at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

月曜の朝、午前五時

 久々ぼんです。

 ライブでの余韻をかみ締めるのもつかの間、次の日は早朝から東京へ自動車での移動でした。割とすっきりとした目覚めで、このまま東京へまっしぐらのはずでしたが、名古屋を出発して一時間程度した頃でしょうか。私の体に異変が・・・。

「やばい、眠い眠い(睡眠)

 パーキングで仮眠を取っている時間はありません。しかし、私の目は半開きで、事故の危険性大です。対策を考え昨日のライブの歌を歌うことにしましたが、刺激が少ないのか、睡魔を振り払えません。そのうち頭がどうかしてきたのでしょう、「愛燦燦」のメタルバージョンを歌っていました。

 「ひどは、ひどは、ひどはぁ〜、がなじい、がなじい、がなじい〜、ものですね〜ぐうぇあ〜むかっ(怒り)

 そんなこんなで無事に会社に到着し、また東京タワーを拝むことができました。運転中に眠気が襲ってきたら大声で歌うのが効果的であると分かりました。皆様おためしあれ。
posted by obrigado at 23:52| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

焼肉パワー

取引先での会議後、焼肉屋さんに行くことになりました。焼肉屋さんに行くのは数ヶ月ぶりでしたので、意気込んで店に入りました。食の細い私ですが、沢山いただきました(それでも人並みかな)。

その後、例のごとくスナックへなだれ込み「プロは歌ってはいかん!次が歌えん。」と他のお客さんから非難を浴びながら、気がつけば夜更け。実は次の日車検で朝9時に車を預けなければならなかったので、起きられるかどうか心配でしたが・・・。

心配入りませんでしたぁ〜。目覚ましのなる前に、二日酔いもなく起きました。昨日いただいた焼肉が体を廻っているのが実感できます。とりあえず起きられてよかった。

ただ、こんな体験って以前はあったかなあ。歳とったせいか?栄養失調なのか?(カロリーは取ってますよ)。元気になりたいときはやっぱり焼肉屋さんですね。
posted by obrigado at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

コーラス練習

ぼんです。

私はアコギ担当ですが、コーラス兼任です。私のコーラス練習は声を出すことがありません。アパート暮らしというのもありますが、コーラス練習はほぼ音取りに費やされます。

メインボーカルが和音の1つを取れば必ず2つの和音が空くので、私は最適に歌える音を探します。その作業は私の頭の中です。楽器も声も音を出しません。その音を探せたらいざ、バンド練習で歌えるというわけです。

今日は、コーラス訓練のためyou tubeで種々歌を聴いていました。音取りは難しいものです。

聴衆はボーカルを聴いています。それを飾るコーラスは絶対に充実すべきものだというのが私のバンドへの持論です。これからも歌いますよおー手(チョキ)
posted by obrigado at 15:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

東京タワー2

ぼんです。

実に半年振りに東京出張に行ってきました。今回は三日間滞在しましたが、名古屋へ来る前私の拠点であった東京への印象は、今となっては随分と変わっていました。

山手線に乗ることが苦痛で仕方なく、通勤していた渋谷の街は、もう知らない街になっていました。


本社から見える東京タワーを眺めながら、1年が経とうとしている名古屋での生活を振り返ります。

「私の名古屋人度はどれ位?」

みそかつも手羽先もあんかけスパもたべたし。

なごや城もなごや嬢も見たし・・・。

おっと、まだすがきやに行ってないよおー。お店は見かけるけど、タイミングがいつも合わなくて。早めにいぐべ。


東京タワー
本社から見た東京タワーの風景

posted by obrigado at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

豚さんの気持ち

今日は近所に新しくオープンした某牛丼屋さんに行って持ち帰り豚丼を買いました。

家に着いて早速蓋を開けてみると、今まで見たことの無い不思議な光景が・・・。ご飯の上にのっているお肉がかなりの大きさで塊になっていたのです。ちょっと嫌な予感がしましたが、お箸でお肉を解して食べてみると、案の定「冷たい」。

すぐお店に行って交換してもらいました。家に帰ってさあ食事再開だったのですがふと思い返し、返品したあの豚丼はやはりゴミ箱行きもうやだ〜(悲しい顔)と思った瞬間、

「しまったあ・・・たらーっ(汗)

お肉の部分だけ別に火を通して食べるべきでした。

たぶん、お肉になる前の豚さんは「私を無駄にしないでね」って思っていたはずです。今日、私はその気持ちを裏切ってしまいました。豚さんごめんなさい。これからは無駄にしないよう誓います晴れ


posted by obrigado at 21:11| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

歴史うんちく

ぼんです。

今週、仕事で東京からスタッフが来たものですから、手羽先をご馳走しようと、居酒屋へ向かいました。

接客してくれた若い女性の名札を見ると「佐々・・」とありました。まさか、と聞いてみると、本当に戦国時代の信長の部下の佐々成政の子孫だというのです。

ドヒャー、あわわ、あわわ爆弾

ぼん「私はあなたの部下だったんです」

その女性は犬?な顔をしていましたが、佐々成政が越中(富山)に入ったときに、私の苗字と同じ○○が部下にいたらしいです。

「その後、佐々さんと一緒に肥後(熊本)に行ってね、佐々さんいなくなっちゃうから、私は途方にくて・・・。」なんて熱く語っていると東京から来たスタッフが、止めに入ってしまって、私の歴史話の興奮はしぼんでしまいました。

補足ですが、肥後で途方に暮れた私と同じ姓の○○さんは徳川家康に拾われて江戸に屋敷を構え、その土地が現在の本の町○○町になっているらしいです。

私もおやじになりました。飲みながら歴史うんちくはたまらないですねわーい(嬉しい顔)
posted by obrigado at 22:46| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

メモ

ぼんです。

週末、テーブルの上を整理していると文字の書かれているメモを発見。想像するに、先週接待を終え家へ帰り、TVを見たら音楽番組。たぶん触発されて書いたものと思われます。捨てようと思いましたが、折角なのでブログに書きました。

「伝わりますか」
夜になれば君を思い出す 冷たい床の上で
今は笑顔でいるのかな それとも涙顔
一人にさせたくないけど 寂しい思いさせてるね
だけど僕たちには 未来があるから
永遠に続く青空を背に 見つめた君の笑顔
またそんな日が来るよね きっとね
・・・
言葉では伝えられない思い 伝わりますか 伝わりますか

誰に対して書いた詩かはご想像に。すぐ分かりますねわーい(嬉しい顔)
posted by obrigado at 14:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

手話

ぼんです。

月曜日は毎週大阪で会議があるので、早朝から新幹線に乗るため名古屋駅へ移動します。ダイヤ改正のためだと思いますが、乗るまで時間が少しあったので待合室で新幹線を待つことにしました。

座った席の隣にはお母さん風の女性が2人と、その向かいにそれぞれのお子さんだと思われる少年、少女が座っていました。

「春休みだからデズニーランドにでも行くのかな?」

すると、一人のお母さんが子供達に向かって手話を始めました。私はその瞬間「しまったあああがく〜(落胆した顔)」と。隣で手話しているので、気になって仕方ないのですが、全く意味が分かりません。よく見るとお子さんたちは補聴器を付けていました。

ぼん「お師匠さま(誰?)、マスターしなかった」

と、女仙人の技をバカにして練習しなかったため強敵に苦戦するジャッキー・チェンの気分です(なんのこっちゃパンチ)。

実は、前日の練習で「翼をください」の手話付き演奏をしていたので(私はマイクを持ってコーラスしながら手話もどき)、手話に対して意識が強くなっていたみたいです。

そうしているうちに、それらの親子はデズニーランド?へ向かいました。

今まであまり考えたことが無かったのですが、手話って日常的に使われているものなのですね耳。改めて実感しました。



posted by obrigado at 20:29| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

春の音楽

ぼんです。

春がやってきました。春の音楽といえば「ヴィヴァルディ」でしょう。あの美しい旋律、心地よいヴァイオリンやチェンバロの音。早速、ヴィヴァルディのCDを聞こうと思い、押入れをごそごそと。

しかし、CDBOXの中に目的のCDが見当たりません。
なぜ!捨てた?売ってしまった?なくした?
「マンドリン協奏曲ハ長調」を聴かねば私の今年の春は来なかんべ。

 半狂乱の状態で押入れの中のダンボールを探し、ようやく本を入れたダンボールの中にCD発見目

 こうしてヴィヴァルディを聴いて今年の春を実感したのでありました。
見つかって良かったわーい(嬉しい顔)



posted by obrigado at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

ある楽器店にて

ぼんです。

オブリの演奏で私はアコギを指で弾く事がほとんどだったので、あまり気にしていなかったのですが、ギターケースにピックが1つしか無いことに気づいて、お昼休みに事務所近くの楽器店に買いに行くことにしました。

私の性格上、目的の物を買ったらすぐ店を出てしまうのですが、楽器店ではそうもいかずアコギコーナーでうらめしそうに眺めていました。

すると、前から気にしていたとあるアコギがおいてありました。
「うむ、どうしたものか!」
心の中で葛藤が始まりました。

「これを買えば以前より良い音が出て、楽しく演奏できるよね!」

一方で、

「欲しいのは分がっげど、お金無かんべ?」

結局購入はあきらめましたが、楽器店に行くたびにこの葛藤は続きそうです。
posted by obrigado at 16:52| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

ぼんです。

 車で外出してすぐに降り始めた雪は、夕方には積雪になっていました。丁度新品のチェーンを車に載せていたので、早速チェーン装着の作業に取り掛かりました。雪

 しかし、取説通りにやっても装着できません。どうしても長さが足りない。型番は合ってるのに、なぜ?雪降る中、1時間近く格闘した挙句、「ゆっくり帰れば大丈夫!」と装着をあきらめました。

 そんな時ふと我に返ると全身雪でびしょ濡れ、タイヤの泥と油で手は汚れ、おまけに作業中2回程足を滑らし、転倒したおかげで手から出血している始末。まさに「なんじゃこりゃあ〜〜」な心境でした。がく〜(落胆した顔)

 さらに追い討ちをかけるように、雪で道路が大渋滞。名古屋駅から自宅まで結局3時間かかりました。「いっくら何でもゆっくり過ぎるよふらふら
posted by obrigado at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

東京タワー

オブリの音源にコブクロさんの「蕾」があったので書いてみました。

(・・・)
東京タワーの見えるオフィスで面接に臨みました。他の会社の面接で、名古屋配属が決まっていた私にとって東京タワーが切なく見えます。そして、私は名古屋行きを決めました。全く知らない名古屋。

私は今、夢の中です。オブリのメンバー、至福の時、演奏。この地から再び、歩いていきます。

そんな時、いつもこの歌を思い出します。

posted by obrigado at 20:52| Comment(1) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

鼻が詰まって歌が・・・

 ぼん@新参、アコギ・コーラスの両刀遣い?です。

 最近、急に寒くなって気温変化が激しいせいか、私の体の中のある種の白血球がいたずらをしております。そのおかげでクシャミ連発、鼻水タラタラですもうやだ〜(悲しい顔)

 ひどい時は仕方なく市販の鼻炎薬を飲みますが、これまでの経験上、眠くなる薬でないと鼻水が止まらないのです。鼻炎のつらさを選ぶか、眠気のつらさを選ぶか、悩むところです。

 もう少し経ってずっと寒い日が続けば鼻炎が治まります。そうすれば気持ち良くコーラスが歌えるのでしょうね。しかし、寒いと今度はギター弦の猛威がふらふら。練習で克服するしかありませんね。

 
posted by obrigado at 16:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。