2014年03月28日

家族バンド誕生?

はまです。

この4月から大学生になる長男。
なんと!ベースギターを買いました!
ベースギター.jpg
そしてベース教室にも通うことに。

次男はすでにエレキギター教室に、半年ほど前から通っています。
エレキギター.jpg

これは、これは…
家族でバンドが出来るんじゃない??
ちょっとワクワクしている私。

早速「課題曲を決めよう!」と
まだ習ってもいないうちから長男を巻き込んで
ワイワイ話しています。

楽しみだなぁ〜


posted by obrigado at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

注目!ALSのドラマ

はまです。

先週の水曜から注目のドラマが始まりました。
オブリガードでも親しくして頂き、今当バンドのHPトップ画像にも掲載されている
川西氏が患っている病気、ALS(筋萎縮性側索硬化症)に関するドラマです。
フジテレビ系「僕のいた時間」(水曜夜10時より)

僕のいた時間.jpg

この病気をドラマが扱うのは恐らく初めてでは?
それだけ社会に浸透して来ているということなのでしょうか?

驚いたのは、番組HPのメッセージ欄に
多くの患者やそのご家族や友人のメッセージが載っていること。

私自身、川西氏と出会うまでこの病気を知りませんでした。
1年に10万人あたり1〜2名が発病すると言われても
それがどの程度のことなのかピンと来ませんでしたし。
でも今は本当に身近に感じますし、医学の発展を望まずにはいられません。

このドラマが多くの人の心に刻まれることを祈ります。
メンバーは必ず見るように!(笑)
posted by obrigado at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

Twitter

はまです。お久しぶりです。

以前からTwitter登録はしていたのですが、ここ最近まめにツイートするようになりました。
ネットの世界というのは未だにあまり得意ではないのですが
やはり自分の問いかけに答えて頂ける方がいると嬉しいものですね!

ライブやバンドの事もちょくちょく書いていきます。
それだけでなく、家族の事や自分の事、それに勉強した様々な事。
普段感じている事などなど…。

良かったらフォローしてやってください。

@obri_hamaでアカウント取ってます!
ボランティアバンド・オブリガード はま」になってますわーい(嬉しい顔)
posted by obrigado at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

謹賀新年

あけましておめでとうございますわーい(嬉しい顔)

2011年がスタートしました。

2005年から活動を開始したオブリガードも、もう6回目の年明けですexclamation

これも、ご依頼くださる皆様、そしてオブリガードを支えてくれているメンバーのお陰と、
深く感謝致しております。

今年もたくさんの方々の笑顔に出会うため、
オブリガードは頑張ります
手(チョキ)

どうぞ、よろしくお願い致します。

posted by obrigado at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

姫路城


姫路城
久々のはまでございます。

先週の話ですが、国宝「姫路城」に行って来ました。
姫路城といえば、皆様周知の通り、4月12日より5年の改修工事が開始されます。
スタジオ代わりにいつも自宅を提供してくれる母のたっての希望で、車で出掛けました。

出発は朝の5時半。
寝起きの悪い息子達を叩き起こし、母(私)頑張りましたよ!
この時間なら、いくら遅くても11時には着くよなぁと思いつつ…。

ところが!

高速は事故で渋滞30kmexclamation×2

ゆっくり動くどころじゃありません。
完全停車状態exclamation 全く動きませんふらふら

これではいつになったら姫路に着くかわかりません。
仕方ないので、回避のために、一旦高速を降りることに。

ところが!

くどい

降りた場所が悪かった!
大阪市内って、いつもあんなに混むのでしょうか?

全く高速と変わりませんでした。
動かない!ずーーーーっと停止状態。
全く回避の意味をなさなかったもうやだ〜(悲しい顔)

結局、再度高速に乗って、姫路に着いたのが午後2時半。

なんと9時間も掛かりました。
殆ど休憩ナシの9時間運転車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
ハセヤン、お疲れさまでしたぴかぴか(新しい)

でも姫路城は堪能したし、母は喜んでくれたし、帰りは4時間半で帰って来れたしね。

まぁ、終わり良ければすべてヨシってことでわーい(嬉しい顔)手(チョキ)あせあせ(飛び散る汗)

皆さん、くれぐれも「大阪」は、気をつけて下さいませ。
渋滞回避は厳しい土地のようです。
(地元の方は慣れたものって感じでした)

posted by obrigado at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

今年の花見


ぼんさん

船頭さん

桜






久々のはまでございます。

先週日曜日、ハセヤン・ぼんさんと花見に行って参りました。
この写真は、その時のぼんさんです。(カッコイイでしょ?手(チョキ)

ここは日本の桜名所100選に選ばれている新境川堤という場所です。
その川の一部で船に乗れるのですが、川の真ん中から見る桜は、
贅沢そのものでした。
おまけにその船が大人200円、小人100円で乗れてしまうんです。
「こんなに安くていいんでしょうか?」って感じでした。

船頭さんにカメラを向けたら、キメポーズを取って下さいました。
ぼんさんに負けないイケメンですぴかぴか(新しい)

近くの公園には沢山の出店が出て、イベントも山盛り。
町を挙げてのお祭りでした。

桜は本当に綺麗だし、地元の人のぬくもりのお祭り風情を感じ、
心が洗われる一日になりましたぴかぴか(新しい)

また来年もここに行きたいなハートたち(複数ハート)

posted by obrigado at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

今年一年、ありがとうございました

ボーカルはまです。
今年も一年、オブリガードには色んなことがありました。
沢山の有意義なご依頼を頂き、演奏にお邪魔しました。
新しいメンバーが入ったり、一緒にやってきた仲間が辞めたりと、内輪でも
色々とありました。
でもいつもこうして年末を振り返ると、「人と人との出会い」が明日を作るのだと
感じずにはいられません。
年末にご依頼者様から嬉しいお便りを頂きました。
「活動再開したのですね!待ってました。本当に嬉しいです」
嬉しいのはこちらの方です!
こうして「人」に支えられ、私達は続けることが出来ます。
また来年も、どうかよろしくお願い致します。

posted by obrigado at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

水芭蕉

はまです。

オブリガードでは、季節に合わせた童謡や唱歌をその都度お届けしていますが、
それに合わせてよくちょっとした余興をします。
例えば春ですと、春の歌に合わせて桜の花びらをお配りし、画板に描いた桜の木に
貼ってもらったり…。

夏の余興はどうしようと考えた時、オブリガード着ぐるみ隊は「水芭蕉をお客様と共に
作ってプレゼントしてはどうか?」と、素敵なアイデアを出してくれました。

具体的にどうしようという話になった時、水芭蕉の茎をストローに見立てて、色紙で
作った花びらを貼ってもらってプレゼントしようということになりました。

しかし!!
茎になるような緑のストローがどこへ行っても売っていません。
メンバーの誰かが口にしていました。
「あぁ、スターバックスさんのストローがあったらなぁ」
スターバックスさんとは全国チェーン展開しているおしゃれなコーヒーショップです。
アイス系の飲み物を頼むと、色鮮やかな緑色のストローが付いてきます。
それを思い出して、出たセリフでした。

でもその場はそれで終わってしまい、また着ぐるみ隊がストロー探しに奔走している
さなか、アコギ担当の熱血ぼんさんがなんとスターバックスさんに直談判に行ったと
聞いてビックリ!
「とにかく売ってもらえないか聞いてみよう!」
仕事の前に店に駆け込んだそうです。

驚いたのはそれだけではありません。
なんとスターバックスの店長さんが「わが社はボランティア貢献活動にも力を入れて
います。そういう使途ならどうぞ使ってください」とストローを無償で分けて下さった
というのです。
もうメンバー一同、大感激!!

ぼんさんの行動力とスターバックスさんの暖かな気持ちが一つになって出来た水芭蕉。
先日のライブで早速お年寄りにお配りし、大変喜んで頂けました。

この場を借りまして、スターバックスさんに厚く御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。
posted by obrigado at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

家庭の味?おふくろの味?

はまです。

まだまだ寒い日が続きます。
これだけ寒いとやはり夕食には「温かいもの」が一番!
というわけでわが家もよくおでんを食べます。

おでんというのは作った日よりも翌日の方がおいしいものですよね。
でも二日続けておでんというのも…。

こんなことが影響してか、近くに住む母と姉と交代で作ったりしてます。

昨日は自分で作ったおでんだったけど、この前は姉のおでん、その前は母のおでん…という感じです。
よく煮込んだおいしいのを交換し合って食べる訳です。

それで不思議に思ったのですが、自分が作る味と姉が作る味、母が作る味、み〜んな違うんですよね。
普通は「おふくろの味」を受け継いでいるのですから、母の味と似ているはずなのですが(^_^;)

家庭の味も、新婚当時はおふくろの味でも、だんだん旦那様に染められて味が変わっていくのかしら?なんて思っていたら、姉に言われました。

お母さんが変わって行ってるのよ」

うん、そう言われてみれば確かに母の味は昔とは違います。
姉と私の味は微妙に違いはするものの、なんとなくベースは似ています。

きっと昔の母の味を二人して自然と模索しているのかな(^。^)
posted by obrigado at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

明けましておめでとうございます

はまです。
こちらにはお久しぶりです(^_^;)

今年に入り、オブリガードも本格再開を果たしました。
お待ち頂いていたご依頼者様、ご迷惑をお掛けしました。

受付再開を知って早速ご依頼を頂きました。
感激です。
「この知らせをずっと待っていましたよ」という言葉を重く深く嬉しく噛みしめながら、
更に腕を磨かねばと心を新たにしています。

仕事を持ちながら、しかも大人数での活動は、いろいろと制限もあり、なかなか100%
ご依頼者様のご希望に添えず辛い時もあります。
でも、それでも精一杯の笑顔を持って演奏に伺い、喜んで頂ける幸せは、何物にも
代えがたいものがあります。

沢山の喜びと感謝の一年になりますように。
今年もオブリガードをよろしくお願い致しますm(__)m



posted by obrigado at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

ガンコおやじ?

はまです。

先日自宅に帰ろうと歩いている私の前を、杖をついて片手にはゴミの袋を二つ持って
ヨタヨタと歩いてくるおじいさんがいました。
かなり不安定な歩き方で足の運びも遅く、数メートルのゴミ置き場まで何分もかかりそうな勢いです。
そのゴミ置き場は私の自宅とは反対方向だったのですが、あまりの大変そうなその姿に、迷わず声を掛けました。

「代わりに捨てて来ましょうか?」

そのおじいさんはとても嬉しそうに「すみませんねぇ」と言って私にゴミ袋を渡しました。
受け取ってすぐ捨てに行こうとしたのですが、その瞬間からおじいさんの身の上話がスタートです。

色んな話を聞きました。
印象的だったのが「わしゃ、ガンコだから」の言葉。

同じマンションの階下に息子夫婦が住んでいながら、どうやら関係はうまく行っておらず、不自由な体で一人暮らしをしているのに、息子夫婦にはあまり甘えたりしない様子。
たかが私がゴミ出しを代わったくらいでこんなに喜んでくれるのに、息子さん、特にお嫁さんには素直になれないらしいのです。
聞けば偶然うちの父と同じ年。
うちの父も相当ガンコですから(^^;;
何となく想像はつきます。

他人にはガンコにならないのに、家族にはガンコになる。
昭和一ケタのなせる業でしょうか。

今後は時折息子をおじいちゃんの家に行かせようかと思っています。
もちろんゴミ出しのお手伝い。
私が行くとお嫁さんに申し訳ないのですが、子供なら…ね♪

私も息子にゴミ出ししてもらえるし、一石二鳥だわ(笑)

posted by obrigado at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

着ぐるみ

久々のはまです。

先日、新しい着ぐるみをゲットしてきました。
最近「着ぐるみを着たい」という奇特な方が二人も現れてくれちゃったので、
気合を入れて買ってきました。

26日に初お披露目。
楽しみです〜わーい(嬉しい顔)

でも、実はこの着ぐるみというやつは、動きや仕草によってそのカワイさに
かなりの差が出ます!
そうやって考えてみると責任の重い仕事ですよね!?
ただ…。
「着たい!」と言って着る人は、そんな効果的な動きをよく見ているものです。
きっと楽しい着ぐるみになるに違いありません手(チョキ)

ワクワクるんるん
posted by obrigado at 13:51| Comment(1) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

顔の印象

はまです。

唐突ですが…
目を閉じてみてください。

って、目を閉じたらこの先、読めないでしょうが!ってクレーム来そうですが(^^;;

目を閉じたまま、友人・知人の顔を思い浮かべてみてください。
その人はどんな表情をしていますか?
笑ってますか?泣いていますか?
怒ってますか?困ったような顔をしていますか?

これ、心理的な要素がかなりあるらしいですが…
その表情こそが、その人そのものの評価に繋がるそうです。
つまり思い描いた人の表情が笑顔だったら、「人生に前向きな人」となり、
泣いてる表情だったら「悲劇のヒロインになりやすい人」になり、
怒っているのなら「短気な人」、困っているなら「マイナス思考の人」って
振り分けらしいです。
ま、単純なイメージの話しらしいですが。

でも、ちょっと怖いですよね…。
自分はどんな人?
これは自分では分からないから厄介です(^^;;
だって、人の想像の中の評価ですもんね。

私の顔は、周りの人にどんな表情で映ってるかなぁ?
ちょっとドキドキものです☆
明日からなるべく笑っていようっと。
posted by obrigado at 03:03| Comment(2) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

音楽のおもしろさ


FELIZはまです。

昨日オブリの仲間の一部と一緒にやっているJ-POPコピーバンドの初ライブでした。
なんとこのライブ、オブリの応援団の「のっこ」も参加してくれました。

よく考えたら、普通のライブなんてめっちゃ久しぶり!
お客様は『音楽やってます』とか『流行の曲に敏感だぜ』みたいな顔ぶればかり。

これはオブリとは違うノリだぞっていきなりドキドキの私でした。

でも音楽は音楽。
年代や趣味趣向の壁を越えて、やはり会場をひとつに出来る力があるのが音楽なんだなぁって実感。

また音楽の大きなパワーを感じたひとときでした♪
posted by obrigado at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

小さいとはいえ

またまた、はまです〜!

今週はのりさん担当だけど、まだPC調子悪いのかな?(^^;;

おとといの夕方のことでした。
スーパーで未処理状態の生あじさんが、安売りしていました。
笑えたのが値札の横に「処理はご勘弁ください」って書いてあった。
今時、うろこも内臓もついたままで売るなんて、珍しいよね〜。
そのせいなのか、新鮮そうで破格値なのに売れ行きは今ひとつ。
私は下処理が特に苦手でもないので、さっさと大きそうなのを買い込んで、
帰宅してその日の夕食に塩焼きにして食べました。

しかーし!
そんな「一からの手料理」自体に、普段は手を抜いている私への戒めなのか、
食事中にこの春から小学4年になる息子が突然「喉に骨が刺さった〜!」と。
かなり苦しそう…。
私はすぐに「そういう時はご飯を丸呑みするんだよ!」と教え、実践するも効果なし。
そのまま食事を終えた私はおもむろにインターネットで対処法を調べ始めた。

すると…

色々と初めての事を発見した。

1)「ご飯を丸呑み」は昔から言われているが、これは刺さった骨を奥に押し込む危険があるので、絶対やってはいけない!(遅いよ〜・泣)

2)刺さった時点で飲食をストップし、水で何度もうがいをする(これで取れる人も多いらしい。遅まきにうがいをしてみたが息子のは取れなかった)

3)骨は扁桃腺に刺さることが多いので、懐中電灯で口中を照らし、見えるようならピンセットで取る。

4)自分で取れないようなら、速やかに耳鼻科にかかる。

へぇ〜骨がささったら耳鼻科なんだ〜?
痛がる息子を横目に「新しい知識」に喜ぶ冷たい母(^^;;

結局翌日(つまり昨日)地元の耳鼻科に行くも、「骨が見えないので、奥に入り込んでいるかも。明日大きな総合病院に行って、検査してもらってください」とのこと。

そして今日行って来ましたよ!
地元でも有名な「救急指定病院」に。
しっかり紹介状も書いてもらっていたので、診察はスムーズでした。
そこでも息子の口を散々眺めていた先生。
「見えないね〜」と一言。
次に、何やら黒い管を出してきた。
「あ、ファイバースコープだ!」
インターネットで調べた時、このファイバースコープを鼻から入れられると書いてあったっけ。

まさにそのままのことを息子はやられました。
かなり苦しそうで、涙目になってました。
でもその先生のありがたかったのは、その映像をたかが小学4年の息子にきちんと見せながら検査してくれて、細かく説明してくれたこと。
お陰でその映像に興味津々の息子は、気持ちがそっちに行ってるから、あの検査も耐えられたのでしょう。

見事そのファイバースコープのお陰で、骨を発見。
そのまま見ながら取るのかと思いきや、ファイバースコープはさっさと片付けてあとは先生の手作業でした。
舌をぐっと押されて、吐きそうになっている息子の一瞬を狙って、さっと取ってくれた憎っきホネ君は、長さ1.5cmほどでした。
しかもその形は頭5mmのところから直角に曲がっています。
その理由を先生に聞いたら、
「ご飯などで押し流されて、見えてる部分が曲がったってことですよ」と言われました。

皆さん、もし喉に骨が刺さったら、くれぐれもご飯など丸呑みはせず、まずはうがいをしてくださいませ。
そしてそれでも取れなければ、ちゃんと耳鼻科に行きましょう!

骨で耳鼻科に来る人って、結構いるんですって!

たかが小骨…されど小骨。
小骨をあなどるなかれ(^^;;
posted by obrigado at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

視力とは…

はまです。

昨日、この春高校を卒業した姪が、自転車走行中に自動車と接触事故を起こした。

運転していたのは眼科クリニックの院長先生のお母様で、結構な年配の方。
(だって院長先生も50は過ぎているんですもの)

同方向からやってきた車は、右手のクリニック建物横にある地下駐車場に入ろうとした際、駐車場の入口で一旦停止。
姪はその車が止まってくれたと思い、前を横切ろうとした時、いきなり車が発進したそうだ。
運転手から見たら愛車の真正面右側にいたはずの姪がひかれたというその状況に、最初は困惑気味に話を聞いていた私。

運転手のおばあ様いわく、「全く見えなかった」と。

うちの父…すでに平均寿命に到達し、障害はあるものの長生きしてくれている。
しかし、その父もかなり目が悪くなっている。
メガネをかけても矯正が出来ないから、新しいメガネを作りに出掛けたが、そこで言われた言葉に、納得しつつも言葉を失った。

『老眼が進んだとか、近視が進んだとかじゃないんです。
ご高齢になると「物を見る力」が弱くなってしまうんです。』
つまりどんなメガネをかけようが、矯正は出来ないという訳。
そしてついでに言われたのが「視野」。
見る広さ、範囲、それもどんどん狭くなる。
「お年寄りは真正面しか見えないと思って下さい。」

眼科クリニックの院長の母親であっても、視力(物を見る力)と視野の障害には太刀打ち出来なかったということなのかな…。

姪の自転車は見るも無残な状態だったが、体の方はかすり傷だけだった。
強運な子だ。

posted by obrigado at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

いつまでも…

久々、はまです。

昨日東区の老人施設でライブだったのですが、ちょうどお誕生日の女性の方がおられました。

その方の為に、演奏の最後にお誕生日の歌をみんなで歌ってお祝いしたのですが、
その後にその女性の方は施設の職員にマニキュアを塗ってもらってました。

それがごく普通のマニキュアではなく、中にハートの飾りが入っているんですよ。
いわゆる「アートネイル」が出来るんですよね。

ひとつの指に小さなハートをふたつずつ。
全部塗り終わって、ドライヤーで乾かしたご自分の手を見られていたその方は、
それはそれは嬉しそうに可愛らしい笑顔満面でした。

いくつになっても女性は綺麗でありたい…。
心はいつまでも少女のように。

輝くような笑顔で自分の手を見つめるその方を見て、
私も心がぽかぽかになりました(*^▽^*)
posted by obrigado at 21:14| Comment(1) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

ロックなハセヤン


ロックなハセヤン

ご要望にお応えして、写真を公開しましょう!

って誰も要望してない??

ま、そういわずに。

ご感想は、コメント欄にヨロシク〜♪
posted by obrigado at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

ジョーバの効果やいかに?

はまです。

今年の目標。
昨年よりは、多少は自己管理能力をつけたい(^^;;

先々月だったか、「ジョーバ」なるエクササイズマシンを買いました!
(っつーか、買ってもらいました)
馬に乗っているような動きをするマシンなので、こういう名前が付いているらしいです。
ただ乗っているだけで自然と体がバランスを取るので、腰やウエストの運動になるんだとか。
ちなみに姿勢も良くなるらしい。

最初、届いたばかりの時は、ワクワクして毎日乗った。
続ければ、着やせで隠しているお腹周りのお肉さんも小さくなってくれるかもしれない。
でも数日が立つとたまに…となり、今はすっかりたまーーーーにって感じに(^^;;

続けるとかなり効果があるらしいし、決して安い物じゃないのに、この始末(^^ゞ

今年こそ、家にこういう「せっかくGETしたのに…」という物が増えないように、
ちゃんと自己管理能力を高める努力をしよう!

うん、きっと…(^^;;


posted by obrigado at 23:48| Comment(1) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

プレゼント効力?

はまです。

今日(昨日か?)は子供会のクリスマス会でした。
いや、オブリではなく自分の子供ですが。
17日はオブリでも子供会のライブでしたが、どちらもちょっとしたプレゼントの用意が
ありました。

子供ってのは本当に分かりやすいですね〜!
プレゼントがかかっていると、それはそれは元気!!
やる気バンバンです。

今日の子供会は、じゃんけんゲームやビンゴなどでプレゼントがあったのですが、
じゃんけんは先に勝った子、ビンゴなら当たった子から当然好きな賞品を選べる訳で…。
どんどん賞品がなくなっていく中、中盤から後半にかけて残りの賞品に魅力がなくなると、それはそれは急激にやる気のない子供達の姿が…。
何とも分かりやすいですわ(^^;;

先日のオブリも大変な盛り上がりでしたが、これがプレゼントの効果とは思いたくない私です(^^ゞ

posted by obrigado at 00:51| Comment(1) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

オブリとは違う顔?

はまです。

先ほど、ハセヤンのバンドのライブを見て、帰って来ました。
ハセヤンはオブリガードのリーダーですが、技術修行でロックバンドもやってます。

オブリではカントリー系な洋服の彼も、今日は頭から足の先までロックンロールしてました。
皮のパンツにブーツですよ目
光り輝くピストルのネックレスなんぞもありましたexclamation


馬子にも衣装?!(あ、いや、失礼)(^^;;
ドラミングも全く違って、チョーかっこ良くて、まるで別人でしたわぴかぴか(新しい)


前にヘルプの陽ちゃんやさわっちのステージを見たときも、同じ事を感じたなぁ。

オブリのあったかいソフトな感じも良いのだけど、彼等のああいう熱いステージも
素敵ですねハートたち(複数ハート)


さてさて、今度はまさぽんが変身するところを見に行こうかな。
楽しみです〜♪

posted by obrigado at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

オブリでの幸せ♪

はまです。
担当者の投稿がないので、またまた寄稿します。
(おーい、ふーちゃん、生きてるかい?)

オブリでは沢山の幸せを頂いておりますが、他のメンバーにはなかなか味わえない
秘密の幸せをここでひとつ告白しちゃいます♪

昨日は腎臓専門の病院へライブの打ち合わせに行ってきました。
本来なら1時間もあれば十分の打ち合わせに、40分近くも余分に話してきました。
実はその40分の大半は腎臓疾患について。

私の父は今体中のあちこちに大きな爆弾を抱えてます。
成人病のオンパレードかも(^^;;
腎臓の機能低下もかなり進んでいるので、主治医も出す薬の判断が大変そうです。
「うちの父も一度こちらにお世話になろうかしらなんて思ってます(^^;;」って話から
介護の心構えや気をつけないといけない点など、話が次から次へと発展して…。

いつも打ち合わせでは、ご依頼者様の色んなお顔や、時にはマル秘裏話?を
拝聴出来たりして、私はとっても幸せ者です。

嫌な顔一つせず、私の話に付き合って下さった全ての方々に、この場を借りて感謝申し上げますm(__)m

これからもたっくさん、お話し聞かせてくださいませ〜(^_-)-☆
posted by obrigado at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

最近のメガネって…

はまです。

私は普段コンタクトレンズを使っています。
でも目に持病があったりして疲れやすいので、メガネも必ずいります。
今使っているメガネがもうかなり傷だらけなので、思い切って
今日新しいメガネを買いました。

しかし…メガネってこんなに高かったんですね〜!

まぁ、私の場合近視の度合いが強いので、超薄型レンズなんてものに
しなければならないし、フレームも子供が小さい時には作れなかった
「縁なし」にしたかったのと、何とかっていう(名前忘れた…汗)特殊素材の
「掛けてるのを忘れるほど軽い」フレームを選んだ私が悪いのですが…。

全部で67,000円でした!
しかも特別セールで!!

ろ、67,000円ですよ!
韓国だって行けちゃいそう…。

今度はちゃんと手入れを怠らず、面倒だからとそこらに置きっ放しにせず、
出来るだけ傷から守って長持ちさせようと誓ったはまでした(^^;;
posted by obrigado at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

職業病?

はまです。

今、子供会の役員をやっているのですが、去年も今年も運動会で放送担当の私。
ひとくちに「放送」と言っても、司会進行、実況中継、結果発表だけでなく、
タイムキーパー、記録係、音楽担当…と結構大変ふらふら

なかでも音楽は、競技中に流れる音楽をどれにするかなどもすべて自分で
決めなければなりません。

オブリでいつも音楽に触れている私は、ついついこの仕事に力が入ります。

競技をしている本人はもちろん、応援する人も、曲なんてそっちのけなのが
分かっていても、一人でウキウキワクワク♪

綱引きなら掛け声が入った曲なんかいいかしら?
大人の競技は去年は「冬ソナ」にしたけど、今年はさすがに使えないわね〜!
お昼休みはやっぱり流行りの曲が楽しいかなぁ?

曲選びに何時間かけてるの〜??と、子供に笑われる始末(^^;;

これって職業病ならぬ、オブリ病でしょうかわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by obrigado at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

親バカ

はまです。

最近、ライブに時折息子を連れて行きます。
これもご依頼者様のご理解と、仲間達の協力の賜物。
この場を借りて感謝デスm(__)m
ありがとうございます。

今回21日のあったライブでも、小学5年の長男はカメラ担当でした。
小学生にカメラを持たせて一体どんな構図が出来上がるのか…ちょっとばかり
不安ではありましたが、元来カメラ好きなのと、扱うのがデジカメという文明の利器
ということで、やらせてみました。

出来上がった写真を見てちょっとビックリ!
結構面白い発想の構図が多いんです。
メンバーの楽器を変わった角度から撮ってみたり、高い場所を見つけてよじ登って
撮影してみたり。
なかなか大人では思いつかないなぁという感じの写真もありました。

「いやぁ、なかなかいいねぇ♪これからもヨロシク!」なんて、頭ナデナデしちゃいました。

でも、これって、カンペキ親バカですな(*^_^ゞ
posted by obrigado at 20:57| Comment(1) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

明日はライブ♪

はまです。

ライブ前の夜はいつも早寝です!

…と言いたいところですが、
実はいつも逆に、真夜中過ぎても起きてます(^^;;

理由は一つ。

直前まで準備しないからです(^^ゞ

どうやら私は、ゴールが目の前に見えないと、突っ走れないようで(^^;;

今夜も遅くまで準備に明け暮れるでしょう!

でも明日は笑顔で頑張るモン♪

posted by obrigado at 22:36| Comment(1) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

子離れ練習?

はまです。

明日から上の息子が岐阜県の中津川市というところへ野外教育に出掛けます。
2泊3日の予定です。

どこの親もそうなんですが、子供よりも親の方が寂しいらしいあせあせ(飛び散る汗)
これも子離れの一次訓練でしょうかね。

明日とあさっての夜は、飲んですぐ寝てしまおうっと。
…って私には下にも息子がおりました!

あははっわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

posted by obrigado at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

ボランティア塾の思い出

はまです。

せっかっくだから名残惜しく、ボランティア塾の思い出をひとつ。

ある暑い日、私は塾の子供達を車に乗せて中川区のある場所に向かった。
そこはアフリカ難民の為に、衣類や毛布、電化製品などの寄付品を集めている
小さな事務所。
我が家で使わなくなったCDラジカセ…壊れていても良いというので、
ラジオやカセットは聞けるけど、CDが聞けなくて埃を被っていた
そのラジカセを持って行こうとしたのだ。

せっかくだから異文化に触れてもらおうと、子供たちには
「どんな活動をしているのか」
「何故この活動をしようと思ったのか」など、
思い思いの質問をさせる計画で出掛けた。

感動したのは、その趣旨を私に子供を預けてくれたお母さん方に話したところ
「うちで使わなくなったラジカセがあるから」
「ずっと使っていないミシンでもいいかしら?」と
我が家に持って来てくれた事。

こういった善意というのは、なかなか表に出すチャンスがないだけで、
みんなちゃんと持っているんだよね!

私は気持ち良く、そのラジカセやミシンを受け取った。


さて、実際訪れてみると…
そこにはウガンダ出身の黒人さんの男女が二人。
日本語はペラペラだが、時折英語を混ぜて話しかけてくる。

でも子供はスゴイ!
最初はカチカチに緊張していたのに、どんどんほぐれて、すっかり遊んでもらい、
最後には男性の頭を触り「気持ちいい〜!じゅうたんみたい!!」と狂喜していた。
失礼な発言にコチラがドキドキ。
でも笑って、私にまで触らせてくれた♪
(本当に羊さんの毛のようなフワフワ頭でした)
シビアな話も聞かせてくれて、子供達も照れながら質問をして、
沢山の思い出を作って帰って来ました。

私の頭の中では30分の訪問予定で行ったのに、気がついたら2時間以上も
おしゃべりしてました(^^;;

NAGOYA CENTER FOR AFRICAN MIGRANSのお二人に、感謝いたしますm(__)m

活動、頑張ってくださいね(^^)v

posted by obrigado at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

もうすぐ9月…

はまです。

とうとう長い長い夏休みもあと二日になりました。
世の小学生を持つお母さんは皆一様に「やれやれ」と思っていることでしょう。

我が家のボランティア塾ももうおしまい。
この1ヶ月で何が出来たのだろうか?
後半私が体調を崩したこともあり、反省点多々あり。
でも、最初は「午前中だけ」と言っていたはずの時間が、「楽しいから帰りたくな〜い」と、
結局お母さん達が帰るまで我が家にいるのが常になったことを思えば、
子供達の楽しい思い出に一役買ったかなと、自己満足(^^ゞ

掃除機は多い時で一日3回も4回も掛けるほど埃の舞う元気さで、近所から苦情が
来ないかとハラハラした日もありましたが、それもなくなり平穏な日々が戻ってきます。

私はといえば、世のお母さん同様ホッとしている反面、きっと9月に入ったら
ものすごーく寂しいんだろうなぁと想像しています。

ボランティアってやっぱりもらうものの方が絶対大きいな…と実感している
はまでございます(*^_^*)


posted by obrigado at 23:01| Comment(1) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

三人寄れば…

はまです。
毎日暑いですね(-_-;)

こんなに暑くては子供に「外で一日中遊んでらっしゃい!」なんて言えやしない(^^;;

8月に入って我が家では近所の子供を預かって、ボランティア塾をやっている。
ワーキングママの為に一肌脱いでいるワケ(^^ゞ

その中に息子と同級生の女の子が二人いる。

午前中は基本的に勉強タイム。
午後もずっといたければいてもいいよと言うと、居心地が良いと思ってくれてるのか、
友達とも遊ばずにずっと夜まで我が家にいたりする。

先日、勉強の合間にパソコンで「脱出ゲーム」なるものをした。
暗号のようなものがあったりして結構難しいのだが、息子たち(小学5年生)は
三人で知恵を出し合い、話し合いながら難問をクリア!
時間はかかったものの、そのチームワークの良さに感心させられた。

「三人寄れば文殊の知恵」
昔の人はよく言ったものだ♪
posted by obrigado at 21:42| Comment(3) | TrackBack(0) | はま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。