2011年02月06日

作詞作曲

ジェリーです。節分も終わりもうすぐ42歳、後厄であります。
名古屋に来てもうすぐ3年、オブリガードで歌わせていただいてることに大大感謝であります。
昨年、オブリのテーマ曲を作りました「We are obrigado」という曲。バンドの皆さんも気に入っていただけたようで嬉しい限りです。今年の活動で演奏することが出来ればいいなと心より思います。

弾き語り.jpg写真は名古屋市東区のバーレストラン「GABACHO」で歌う私。写真部のつっきーがかっこ良く撮ったくれたので大切に使わせてもらってます。

私事ながら昨年から作った曲を最近YouTubeにアップしてます。口に出して言えないことは歌にすると言えることがあります。YouTubeで「ジェリー弾き語り」と検索していただくと現在4曲出てきます。お恥ずかしながら3曲は恋の歌です。有り難い(物好きな)ことに「GABACHO」の今滝シェフはウオークマンで毎日聞いているそうです。目指せ「紅白歌合戦出場!」志は高く、ジェリーでした。

(私の一つ前のブログはぷぅさんでしょうか?なかなか良いブログでしたよ!)


posted by obrigado at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 応援団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
次はもっとかっこよくとりますよ(笑)

私もギターひかねばー☆
Posted by つっきー at 2011年02月16日 21:27
新潟県の柏崎市で「筋ジストロフィー」という難病を抱えて作詞活動しています。よかったら作曲をお願いします。

「バイバイ(^o^)/」

サヨナラなんて言わない
また会えるから
明日、来てくれるような
雰囲気を感じる

ひと言では言えないけど
優しく見つめ
時には厳しく
近くで見届けてくれた

涙なんて出ない
近いようで遠いけど
会いに行くことできる
その時は少し大人で
気の使える男子になる
そっと応援してくれて
ありがとう
前向いて歩くから

寂しいなんて言えない
大事な思い出
溢れてしまうから
心に残しておきたい

些細な言葉が勇気をくれ
心が素直になれた
我慢しないこと
教えてくれた

忘れることない
辛くても苦しくても
優しい言葉を大切に
元気で過ごしたい
笑顔で会いたい
今まで助けてくれて
ありがとう
前向いて歩くから

無理しないで
優しい笑顔でいて下さい
僕たちは応援して
待っています

涙なんて出ない
近いようで遠いけど
会いに行くことできる
その時は少し大人で
気の使える男子になる
そっと応援してくれて
ありがとう
前向いて歩くから

Posted by 石井大心 at 2013年03月04日 17:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。