2010年10月08日

マイク選び

ジェリーです。最近涼しい、というか夜冷えてきましたねー。
風邪ひきさんが増えてるみたいです。
さて、秋のライブはお年寄り向けが続きます。そんな折、マイクについて勉強しました。
私たちボーカルが使うのが「ダイナミックマイク」単一指向性と言われるもので、各メーカー様々な特性を持ったものを出しています。一般的にボーカルマイクは正面にいる歌手の声を集中してひろうように出来ています。逆に自然の音を録るときに使うなど、マイクの周り全部ひろうのが双指向性、無指向性と言われるものです。

sm58.jpg写真)SHUREーSM58LCE(ジェリー)価格1万円程度
多分、日本で一番売れてる(ボーカルが使っている)マイクがこれだと思います。
単一指向性の部類で一般的な「カーディオド」と呼ばれる代表的なマイクです。どの音域(声の高低)でもバランス良くひろってくれます。ボーカルやりたい!けどマイク選びに悩んじゃうという方、まずこれ持ってれば大丈夫です。

さて、ワンランク上のマイクを使いたい場合「スーパーカーディオド」になります。これは更にボーカルから入る声の範囲を狭めて高感度にしたものです。逆に言えば後ろのバンドの音が更に入りにくいというものです。SHUREで格上げするなら「Beta58A」ですね(価格1万5千円程度)高音域で歌う(得意な)人などはこの部類が良いみたい。

e945.jpg写真)最近購入した「SENNHEISER e945」(ゼンハイザー)価格2万円程度
これ多分ボーカルの浜ちゃんも使ってると思います。「スーパーカーディオド」 SHUREーBeta58Aとどっち買うか悩んだ結果、音の深さ(やさしく深い)と安定感の比較の結果、こちらにしました。力強いロック系などはBeta58Aがお勧めかも。

他にも、AudixやAudio-technicaなどのメーカーも良いマイク出してますので、色々比較すると良いよ思います。
また、通常バンド演奏時ボーカルは「コンデンサーマイク」は使いません。スタジオや自宅などでよりきれいに、安定した歌声を録音するのに使うのが一般的ですね。

最後に、、マイク買ったはいいけど2日前から風邪引きました。のどがチョー痛くて歌えない(つらい) 17日のライブ迄には治さないと。皆さんんも風邪に注意して下さいねー!



posted by obrigado at 00:22| Comment(5) | TrackBack(0) | 応援団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボーカリストは風邪ひいちゃ駄目だから気を遣うよね〜(>_<)
そう言うハセヤンも千を歌うから、
のどが痛いのを早く治さないと!!
ジェリーも早く治るといいね(*^_^*)
Posted by ハセヤン at 2010年10月08日 23:07
ジェリーの「J」がかっこよく輝いてますね!

ゼンハイでさらなるクリアヴぉ〜イス、
楽しみにしてま〜す♪
Posted by ちぢ at 2010年10月09日 19:40
メーカーはさておきやっぱり周一君のマイクは白がいいなー

あとウインドスクリーンの大きさも無駄にでかい方が
絵的に好きだなーー。

60年代の曲やるときの変な形のマイクも捨てがたい。

高校三年生は細い57系で歌うと素敵です。絵的に。。。。
ちょっとかたくなかな?

Posted by ぷう at 2010年10月10日 00:56
学生の頃、先輩と飲んでる席での会話…

ドラマーの先輩:
ドラマーは手足のどこかをけがしたら叩けないんだぜ。
その点、ギターは足をけがしても弾けるからいいよな。

僕(ギター):
そうですね。ドラマーって丈夫じゃないとできませんね。

ボーカルの大先輩:
バカヤロー、ボーカルは風邪ひいただけでダメなんだぜ!

[その場の全員]:
う〜む。
Posted by サティ at 2010年10月10日 12:37
皆さんコメントありがとー。ぷうさん、60年代の変な形でウインドスクリーンのでかいのはガイコツといわれるヤツすね。一瞬考えましたが、直線のマイクスタンドごと持って歌う(矢沢永吉みたい)のもどうかなと思いやめました。。。
Posted by ジェリー at 2010年10月10日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。