2010年07月20日

四国巡礼1 高知の夜

ジェリーです。ブログ第5弾は7月に旅行高知城.jpgした高知県と愛媛県を連載していきます。
高知は「龍馬伝」愛媛は「坂の上の雲」と、いずれもNHKのドラマで大盛り上がりです。
写真は夜の高知城 土佐藩初代藩主となった「山内一豊」が1601年(約400年前)に築きました。同人は尾張の出身。一宮市にあった黒田城に生まれ(現在の敷地には黒田小学校が建っています)関ヶ原で家康に仕えて活躍。その功績として土佐二十万石をもらったというものです。

板垣退助.jpg「板垣退助」銅像
板垣退助は1837年(約180年前)に高知城下で生まれました。15代土佐藩主「山内容堂」に仕えるなど土佐藩の要職に就いていました。この辺の歴史は結構難しいんです。幕末が絡む動乱期であったこと、山内家が公武合体派(いわゆる朝廷(皇室)と武家(幕府)合体させようとする運動)に対し板垣は勤皇派(天皇を尊重)であったこと。
土佐藩と離別し江戸に移り勉学した時期を経過して、一気に飛びますが幕末には西郷隆盛らと連携、維新後の明治初期に自由党を作り「自由民権運動」を起こします。明治15年、岐阜で遊説中に襲われた「岐阜事件」の時、「板垣死すとも、自由は死せず」という言葉は有名です。金華山にある岐阜公園にも記念する銅像があります。
いやー、このブログ書きながら歴史と社会の勉強やり直し、という感じですー。

おびや横町.jpgさてお勉強はこの辺で、、
高知の繁華街にある「おびや町小路」です。夜の町はとても活気があるんです。料理は「土佐料理」新鮮なお魚満載の刺身料理が名物です。地元でとれるシラスを使った「しらす丼」「しらすラーメン」も人気。B級グルメでは写真右の店舗看板に書いてある「鍋焼きラーメン」も人気者です。

しじみラーメン.jpg
魚.jpg
右写真:高知駅前の土佐料理居酒屋で新鮮なお刺身で晩酌(赤身はかつおです)

左写真:夜の繁華街を徘徊(パトロール)し、バーで飲んだ後に食べた「しじみラーメン」めちゃ美味しかったです!

という訳で「高知の夜」編でした。次号は「坂本龍馬」に迫ります!
(写真は全て7月18日撮影)





posted by obrigado at 23:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 応援団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しじみラーメンって、すごい発想!

どんな感じの味だったか、詳しく教えてね♪
今度作ってみます〜(*^^)v
Posted by はま at 2010年07月21日 20:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。